フォルックメンバーブログ

株式会社フォルックのメンバーが、起業/プログラミング/ルームシェア等に関して書いております。

田中のおススメ映画(後編)

どうも。

日に日に喫茶店への滞在時間が長くなってきている田中です。

そんな暑い日は外で思いっきり汗かいて遊ぶのもいいですが、
クーラーガンガン効いた部屋でゆったり過ごすのもいいですよね。


そうですね。映画見ましょう。(笑)

ということで前回の続きで、
『田中のおススメ映画(後編)』をお送りさせて頂きます。

※前回の記事(10位~6位)↓

folook.hatenablog.com

 

ではさっそく。

f:id:folook:20170519003534p:plain

 


第5位 「ムカデ人間」 

movies.yahoo.co.jp


第9位にランクインしている「ムカデ人間2」の第1作目ですね。

なんで2作もランクインしてねん!とツッコミ受けそうですが、
それだけおススメ、ということです。

当時2010年頃に観た映画の中で最も衝撃を受けた作品でしたね。

予告を観た瞬間、すでに歩はTSUTAYAに向かってました。

ほんまに、
「こんな発想どうやったら出てくんねん!!!」と。

もっと自由に発想してもええんや。。。と思わせてくれる作品です。

ビジネスという観点においても世界観が変わった1本でした。
※あくまで田中の感想です。

 
この作品に関してはほんまに賛否両論です。
クレームは一切御受けいたしませんのでご了承ください。


第4位 「アルマゲドン

movies.yahoo.co.jp


ムカデ人間とはうって変わって、名作です。

観たことない人おるんですかね?
子供の頃金曜ロードショーで放送する度に観てました。

こんなカッコいいオヤジになりたい!!と思わせてくれる作品ですね。

友情、愛、家族、親、立場、、、
色んなメッセージ性のある作品やと思います。

ぜひマネジメントをする立場の役職者の方に観てもらいたい作品ですね。

今また当時と異なる立場となって観ると全然違う印象を受けられると思います。


第3位 「神様はバリにいる」

movies.yahoo.co.jp

 
第3位には、「兄貴」が登場!

以前の↓の記事でも出てきたあの「兄貴」に関する映画です。

folook.hatenablog.com

 
兄貴のことを知る導入編といったところですかね。

人生にとってほんまに大切な名言が5分おきにでてきます。

今、何か壁にぶち当たっていたり、悩んだりしている方はぜひ観て下さい!
それらを打開するたくさんのヒントが得られるはずです。

ぜひ!!


第2位 「最高の人生の見つけ方

movies.yahoo.co.jp


ほとんど泣かない田中が泣いちゃいました。

めっちゃ簡単に説明すると、
全然性格も考え方も違うお爺さん二人が死ぬ前にやりたい事をしまくる!という作品です。

作品中に出てくる「棺桶リスト」。

「棺桶リスト」とは、
「死ぬまでにやりたいことリスト」のこと。
みなさんは「棺桶リスト」作っていますか?

人それぞれ「人生とは」に対する答えは違うと思います。
ただ、最終的に行きつく考え方、みたいなことが少し垣間見える作品やと私は感じました。

とてもおススメです。



そして、
栄えある第1位です。


第1位 「CLICK もしも昨日が選べたら」

movies.yahoo.co.jp

 


個人的には断トツの1位です。

好きな映画は?
と聞かれたら0.1秒で「CLICK」と答えてます。

初めの方は、
「なんやこのB級映画は。。。」と思って観てましたが、
最終的にはバカ泣きしてまいました。

これを見て日々の行動(時間の使い方)が変わりました。

時間の大切さ、家族の大切さ、周りの人の大切さ、にトコトン気づかせてくれる作品です。

・日々忙しく仕事をされている方
・ご結婚をさせている方

には必ず観て頂きたいです!
このブログを見たらすぐに見てください!


以上

第10位「ジャンパー」
第9位「ムカデ人間2」
第8位「イニシエーション・ラブ
第7位「アヒルと鴨のコインロッカー
第6位「ショーシャンクの空に
第5位「ムカデ人間
第4位「アルマゲドン
第3位「神様はバリにいる」
第2位「最高の人生の見つけ方
第1位「CLICK もしも昨日が選べたら」

どれも見ごたえのある作品ばかりですのでぜひご視聴下さい!

そんな時間ないわ!って人ほど、
映画や本に時間を使ったほうがいいと思います。

今一度視野を広げるいい機会だと思って観て頂けると田中もうれしいです。

またランキングを更新しましたら随時ご報告させて頂きます。

それでは!