フォルックメンバーブログ

株式会社フォルックのメンバーが、起業/プログラミング/ルームシェア等に関して書いております。

人脈の大切さについて

 

どうも藤田です。

本日は人脈の重要性についてお話できればと思います。
過去2回ほどはサービスを立ち上げ運用していく中での収支計画の立案から運用方法までをお伝えしてきました。
これらの内容はビジネスの根源であり非常に大切なことなのですが、それ以上に重要なことがあります。
それが人脈です。

小さいころから
「人は一人では生きていけませんよ!人との助け合いによって生きていけるんです」
言い回しは違えどもみなさまもよく言われたと思います。

その人脈の重要性についてビジネスを通して再認識しました。

では、私の直近の経験も含めてお話したいと思います。

1、経験談
2、人脈があればなんでもできる
3、まとめ

f:id:folook:20170507192044j:plain

 


人脈の重要性に気づいた経験

最近私の大学時代の部活の先輩と数年ぶりにお会いしました。(東京に転勤になったため)
金融業界で働かれており私が独立した旨をお伝えすると、親身に話を聞いて頂き、不動産業界の社長を紹介して頂きました。
紹介頂いた方からは、企業家としての観点で多くアドバイスを頂き大変有意義な時間をすごすことができました。


今回このような経験をして思ったのは、

私が大学で部活動をしていなかったら・・・
私が社会人になって関係を継続していなかったら・・・
私が先輩と会う機会を設けていなかったら・・・

このような経験はできなかったと思います。

当たり前のことですが、このような経験をして再度人脈の重要性について認識をしました。
みなさんも今周りにいる人を今以上に大切にしましょう。

 

人脈があれば何でもできる

少し極端な言い方をしてしまいましたが、概ね間違っていないと思います。
もちろんサービスのニーズ、サービスの質も重要ですが、自分自身での判断では限界がありますし、サービスの質だけのみでユーザ数、取引先を増やしていくことは非常に難しいです。

その自分自身に欠けた部分を補えるのが紹介であったり、
紹介頂いた方からの意見であったり、
それがパートナーとなったりビジネスとしてのお客様となったりします。

極端な話をすると、日本全国の方が知り合いだったらサービスすぐに流行りますよね。

 

人脈があれば何でもできるんです。

まとめ

人脈の大切さを簡単ですがお話させて頂きました。
ただ紹介して頂くだけではなく、自分自身がたけている部分を生かし恩返しをしていかなければなりません。


自分自身に問いかける意味も込めてこのような内容を書かせて頂きました。

みなさん。
心の奥底ではわかっていると思いますが、今身近にいる人はです。
身近にいる人を幸せにできなければ、仕事上のお客様を幸せにすることはできません。

少し上からにはなりますが、今一度身近な人のありがたみを感じてみてください。

 

ではまた