フォルックメンバーブログ

株式会社フォルックのメンバーが、起業/プログラミング/ルームシェア等に関して書いております。

システム構築の悩み

こんにちわ。

藤田です。

 

システム構築における悩みを発信させてください。

それは「はまる」ことです。(エラーが起きて詰まること)

本当にメンタルやられます。
そのうえに相談する人もいません・・・

そんな時の状況乗り切る方法を簡単にご紹介します。
システム以外でも共通するところがあるのではないかと思います。

こんな感じなります・・・

f:id:folook:20170425011421j:plain

 

 

はまったときの心境


とりあえず、とてつもなくやるせないですね。
これで大丈夫だ!と思っても
その期待を裏切ってあっけなくエラーになります。

こんな状況が平気で半日すぎることもあります。(これは私の責任だと思いますが)

みなさんも仕事する中でこんなことないですか?
・プレゼン資料完成したけど上司に見せたら跳ね返されてやりなおし。
・最高の接客をしているつもりなのに、先輩に批判されて落ち込む。

こんな時って何が正解かわからないですよね。

私なりの打開策をお伝えします。

はまりから抜けるためには!

 

①とりあえず落ち着く
②プロセスを整理する
③相談する
④とにかく調べる

 


①とりあえず落ち着く

f:id:folook:20170425011513j:plain
まずは落ち着くことが一番重要です。
冷静な状態にならないと解決するものも解決しません。

興奮状態になると、冷静な判断ができず「失敗」の原因も分からないどころか、その事象を他責にしてしまいドツボにはまります。

まずは一杯コーヒーでも飲みましょう


②プロセスを整理する

f:id:folook:20170425011709j:plain
冷静な状態になったら、なぜこのような状況に陥ったのかを分析しましょう。

システム的な観点でいくと、
 どのような状態から
 何をして
 どうなっているのか


これらのことを整理します。どんな事象でも共通しますよね

次に、「何をして」について落とし込みましょう。
自分自身では間違ってない当たり前の動きの中に大きなミスがみつかるはずです。
ポイントは第三者目線で考えることです。


③相談する

f:id:folook:20170425011820j:plain
自分と同年代の同期、そのミスを今までに経験したであろう人に相談しましょう。
私に関しては、相談相手がいないのでTwitter先生に相談します 笑
案外返ってきます!


④とにかく調べる

f:id:folook:20170425011923j:plain


相談することも大事ですが、自分自身で答えを見つけることも重要です。
システムに関して言うと知識の定着のレベルがまったく違います。

且つ上記で見つかった「大きなミス」を徹底的に調べましょう。(私の場合はすべてGoogle先生です)
私ごときの素人プログラマーのミスなんてみんなが通ってきた道です。
検索すれば大抵は解決できます。

ただ、一度の検索でゴールに到達は8割方できません。
「大きなミス」の中の1割の答えを見つけ、その1割の答えをキーにして、また1割の答えを見つける。
この繰り返しでゴールにたどり着きます。

まとめ


少しわかりずらい説明で申し訳ありませんでした。
もう一度まとめます。

①とりあえず落ち着く
②プロセスを整理する
③相談する
④とにかく調べる

自分自身でゴールに到達できプログラムが正常に動作したときの解放感は半端じゃないです!

是非みなさんも参考にしてください!

では

 

□・──────────────────────────・□
  ※リリース中サービス※

  街のリアルな情報が知れるサービス

  『Folook Town』(フォルックタウン)

   http://folook.co.jp/folooktown

□・──────────────────────────・□